タグ:AF-S 20mmf/1.8G ED ( 8 ) タグの人気記事

2017年 04月 06日
馬の背洞門 4
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_23291524.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

馬の背洞門シリーズの最終回です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2017-04-06 23:10 | ポラリエ | Comments(0)
2017年 04月 03日
馬の背洞門 3
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_22243524.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、城ケ島の馬の背洞門と天の川です。
同じような写真をUPしましたけど、カメラの設定が違います。
今日UPした写真は、F3.5、ISO1600、SS30秒です。
つまり、ちょっと絞り込んだ分、感度を上げて撮ったんですね。
何で、わざわざ感度を上げてまで絞ったのかというと、
前回の写真には問題点があったからです。

前回の写真をよく観ると周辺減光とサジタルコマフレアが目立ちます。
サジタルコマフレアとは、
周辺の点像が鳥が飛んでいるような形に歪んでしまうことです。
これは絞り込むことで改善されます。
勿論、周辺減光も絞り込むことで改善します。
なので、この2点を改善させるために、
画質が劣化するのを承知で感度を上げたのです。
F3.5まで絞り込むことで、
周辺減光も改善し、サジタルコマフレアは無くなりました。
また、星々も周辺までよく解像していますね。

SSを60秒に設定すれば、ISO800辺りで撮れますが、
そうすると今度は馬の背洞門がブレてしまいます。
なので、その辺を考慮すると今回の設定がベストかな、と。

星景写真はなかなか奥が深いですね。(^^;
 

by muto2100 | 2017-04-03 22:37 | ポラリエ | Comments(0)
2017年 04月 01日
馬の背洞門 2
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_22234083.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の訪問からちょうど3週間後。
城ケ島の馬の背洞門に再挑戦してきました。

↑ 果たして結果は御覧の通り。
この日は晴天に恵まれて、良い感じに天の川を撮る事ができました。

ヽ(*´∀`)ノ ヤッター

ポラリエの設置にも随分と慣れてきて、
今回は星々をきちっと点像で撮る事ができました。
天の川って、きちんと撮ればこれだけきめ細かく写るんですね。
納得・満足の1枚です。

ちなみにカメラの設定は、F2.5、ISO800、SS30秒です。
星を止めると、その分だけ馬の背洞門がブレますので、
SSは30秒くらいに留めるのが適当です。
あと、F2.5だと周辺減光が目立つのでレタッチで補正しています。
なので、もう少し絞って感度を上げた方が良いかもしれませんね。

つづく。

by muto2100 | 2017-04-01 19:46 | ポラリエ | Comments(0)
2017年 03月 31日
妙行寺
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED
f0018464_20592617.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

明日から4月ですね。
月日の経つのは早いものです。

3月下旬から、千葉県の枝垂桜が開花時期を迎えていますが、
開花日と私の休日と気象条件がなかなか合わず、
今年は難儀してしまいました。(^^;

そんな中でも、原木中山の妙行寺は
何とか良い日に訪問できましたので紹介します。
良い条件とはいっても雲が多めでしたけどね。

それにしても、AF-S 20mmf/1.8G EDは本当に良く写ります。
 

More

by muto2100 | 2017-03-31 21:16 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2017年 03月 13日
根本海岸 6
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_712384.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
撮影していると同業者がやってきて、
私の構図に入り込んできて明かりを灯して機材の設置を始めました。
「げげっ、そこかよ!」と思いましたが、
真っ暗で私の存在に気づいていないと思いますので、
仕方がありませんね。(^^;

そんなわけで、同業者の方も構図に入れてパチリ。
思った以上に良い感じに仕上がりました。^^
なお、↑ の写真は若干トリミングしています。

f0018464_7172544.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

空が白み始めてきたところでパチリ。
偶然、流れ星が構図に入ってきてくれました。^^
白み始めたといっても肉眼ではほとんど真っ暗なんですけどね。
個人的には真っ暗よりもこういう雰囲気の方が好みです。

ちなみに、↑ のカメラの設定は、F3.2、ISO800、SS:60秒。
F2.0、SSを30秒にすれば下の岩場のブレも少なくて済みそうです。


根本海岸にはこれからもちょくちょく訪問することになりそうです。
月と気象条件のいい時が私の休日と重なってくれることを祈ります。

これで、根本海岸シリーズを終了します。
 

by muto2100 | 2017-03-13 07:29 | ポラリエ | Comments(0)
2017年 03月 12日
根本海岸 5
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_8201116.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

前回の失敗の二日後に再挑戦して撮った1枚です。
うーん、なかなか良いじゃありませんか。
とても千葉の海で撮ったとは思えませんね。^^
ちなみに、左下が明るいのは街灯があるからです。
まあ、このくらいは仕方がありません。

ちなみにカメラの設定は、F2.5、ISO800、SS:60秒です。
前回の記事で書いた通りですね。
やはり感度はISO800くらいまで落とした方が、
画質的な破たんが少なくなります。
ただ、SSを60秒まで引っ張ると下部の岩場がブレてしまいます。
今回は岩は完全に脇役なのでブレも目立たないですが、
主役に据えたいオブジェがあるときはそうもいきません。
そうなると、F2.0、ISO1000、SS:40秒くらいな感じかな?
それともポラリエoffの写真を別に撮って合成するか・・・。

この辺は、しばらくは試行錯誤ですね。
色々と楽しみが出てきました。^^

つづく。
 

by muto2100 | 2017-03-12 08:43 | ポラリエ | Comments(0)
2016年 10月 18日
渋峠 1
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED
f0018464_20403554.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

志賀高原の一沼を後にして渋峠に向かいました。
向かったときはまさに五里霧中で視界が悪かったのですが、
夜半過ぎになってから急に晴れ上がり、
空一杯に星空が広がりました。

そんなわけで、20mm単焦点を取り出して構図を練ってパチリ。
流石、標高2000mオーバーですね。
なかなか良い感じに天の川を撮る事ができました。

f0018464_20451864.jpg
↑ 縦構図でもパチリ。

上部に見える星雲はアンドロメダ星雲です。
鉄郎とメーテルはあそこを目指したんですね。
広角20mmでもこんなにはっきり見えるのですから、
望遠レンズで追えばそこそこ良い感じに撮れそうです。
機会があれば再挑戦します。

この日はめっちゃ寒かったのですが、
こんな感じで暇を潰しながら夜明けを待ちます。

つづく。

by muto2100 | 2016-10-18 20:50 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)
2015年 10月 13日
AF-S 20mmf/1.8G ED
Nikon D40 + AF-S VR Micro Nikkor 105mm F2.8G
f0018464_17462321.jpg

先の記事の続きです。

MapCameraのポイントが3.7諭吉余ったので、
AF-S VR 16-35mmF4Gの弱点を補うレンズを追加で購入しました。
それが ↑ これ。AF-S 20mmF1.8Gです。

More

by muto2100 | 2015-10-13 18:03 | アイテム帳 | Comments(4)