2006年 04月 29日
チューリップ・3
Nikon D50+Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D
f0018464_99325.jpg

f0018464_994671.jpgチューリップ。
家のプランターで育てたやつは失敗したので、悔しいけど近所の畑に咲いているのをパチリ。
今回はマクロレンズではなく、明るい望遠レンズで撮ってみた。
花撮りはマクロレンズと勝手に決めつけていたが、これもなかなか良い感じではないか。

私が使っている80-200mm F2.8Dは、直進ズームの旧式タイプなのだが、素晴らしい描写をするレンズである。
もっと使ってあげなくては。(重いんだよなぁ・・・。)


# by muto2100 | 2006-04-29 09:18 | 植物 | Comments(18)
2006年 04月 27日
100件目
Nikon D50+Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
f0018464_2116247.jpg
このblogは昨年の12月4日から始めたのだが、実はこの記事が丁度100件目にあたる。
振り返ってみると、4ヶ月半の間に、よく100個もネタがあったと思う。
実は、このblogを始めるときに、自分なりにいくつかの決めごとをした。

1.ただ写真をUPするのではなく、必ずちょっとした文章を添える。
2.義務感に駆られて無理矢理UPしない。
3.ネタ切れをネタにしない。

とりあえず、今のところは守れているかな?
個人的には、もう少し洒落の効いた文章を書きたいんだけどなぁ。
でも、自分なりに楽しくやれているので、向上心を持って写真も文章も勉強していこうと思う。

# by muto2100 | 2006-04-27 21:39 | Comments(20)
2006年 04月 26日
クリスマスローズ・3
Nikon D50+Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
f0018464_21424126.jpg
店の庭に植わっているクリスマスローズは、どれも色や形が微妙に違う。
色んな種類があるんですね、と店の方に聞いたところ、
クリスマスローズは同じ花から取れた種を植えても違う形の葉が出てきたり、花が咲くそうである。
どんな形の葉や花になるのかは、育ててみないとわからないそうだ。

そんな中でも、ごく希に、とくに綺麗な花が咲くことがある。
写真のクリスマスローズはその一例。
これは庭ではなく、屋内にある綺麗な鉢植えに植え替えられていた。
あまりに美しいので欲しくなって値段を見たら、なんと2万円!
ちょっとこの値段では手が出ないなぁ・・・。でも欲しいなぁ。

# by muto2100 | 2006-04-26 20:15 | 植物 | Comments(10)
2006年 04月 25日
クリスマスローズ・2
Nikon D50+Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
f0018464_21514413.jpg

f0018464_21513283.jpgクリスマスローズの花びらは退化していて見えない。
花びらに見えているのは萼(がく)である。
萼なので、肉厚で丈夫。だから綺麗な花(が咲いている様な状態)が長く楽しめるのがこの花の良いところである。

また、この花にはもう一つ良いところがある。
それは、何といっても手入れが簡単なこと。
店の人に聞いたところ、とくに冬場は何もしなくて良いそうだ。
むしろ、何も手を加えないで放っておいて欲しいと言っていた。
まさに不精者の私にピッタリではないか。

つづく

# by muto2100 | 2006-04-25 20:50 | 植物 | Comments(8)
2006年 04月 24日
クリスマスローズ・1
Nikon D50+Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
f0018464_2125959.jpg

f0018464_21341924.jpgクリスマスローズ。
クリスマスの時期に咲く薔薇みたいな花、という意味で名前が付けられた。
薔薇みたいなだけで、薔薇ではない。


家の近所に、個人で花屋を営んでいる方がいるのだが、ここ1年くらい休業していた。
先日、犬の散歩のときにその店の前を通ったら、なんとクリスマスローズ専門店として営業再開しているではないか。
鉢植えを物色していたら、お店の方が、こちらにも沢山植わってますからどうぞ、といって店の奧にある庭に案内してくれた。

つづく

# by muto2100 | 2006-04-24 21:18 | 植物 | Comments(12)