カテゴリ:風景・茨城( 18 )

2017年 01月 14日
神磯の鳥居 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,c,d,e,f)

-a-
f0018464_1146432.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

神磯の鳥居シリーズの最終回です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。

More

by muto2100 | 2017-01-14 11:33 | 風景・茨城 | Comments(0)
2017年 01月 10日
神磯の鳥居 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_730183.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
時系列的には逆行しますが、日の出直後の神磯の鳥居です。
この日は御覧の通りで、水平線に分厚い雲がかかっていて、
果たしてまともな写真が撮れるか不安だったのですが、
何とか形になってくれました。

ちなみに、今日の写真は前回のような露出合成ではなく、
1枚のRAW画像をSilkypixで現像したものです。
 

by muto2100 | 2017-01-10 07:25 | 風景・茨城 | Comments(0)
2017年 01月 08日
神磯の鳥居 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_18223664.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は新年初撮りの1枚です。
正月休みを利用して、大洗の磯前(いそさき)神社に行ってきました。
磯前神社前の海岸の岩礁の上には「神磯の鳥居」と呼ばれる鳥居があって、
正月の時期は、この鳥居の近くから朝陽が昇るという事で、
ちょっとした人気撮影スポットになっています。

この日は、比較的波ドドーンな朝だったので、
日本の夜明けらしい、神々しくも清々しい写真を撮る事ができました。

ヽ(´∀`)ノ ヤッター

なお、この写真はEV1.0ステップでABK7枚連写した画像を、
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。
 

by muto2100 | 2017-01-08 18:34 | 風景・茨城 | Comments(0)
2016年 01月 05日
神磯の鳥居 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_20553330.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日・今日は暖かかったですね。
「花粉の無い春」みたいな感じで、何だか嬉しかったです。
私は寒いのが苦手なので、一足早い小春日和は大歓迎でした。^^

でもって、そんな暖かい陽気の朝に、
早起きして茨城県の大洗に行ってきました。
日中は小春日和でも、朝の海岸は寒かったっす。
(^^;

More

by muto2100 | 2016-01-05 21:31 | 風景・茨城 | Comments(0)
2015年 05月 31日
小貝川ふれあい公園 4
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,e,f)
iPhone6(c,d)

-a-
f0018464_5443659.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小貝川ふれあい公園シリーズの最終回です。
前回の写真よりも寄り気味にパチリ。
逆光でゴーストが出まくりですが、これならまぁ良い感じかな、と。
でも、個人的には前回の方が好みです。

それにしても、この日は返す返すも霧がイマイチだったのが残念でした。
これで霧が出ていたら最高だったのに。
(^^;

More

by muto2100 | 2015-05-31 06:22 | 風景・茨城 | Comments(0)
2015年 05月 27日
小貝川ふれあい公園 3
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_20511611.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

この日は丁度、ダイヤモンド筑波の日でした。
霧が晴れてしまったのが残念でしたが、
それでも、それなりに良い雰囲気の写真を撮ることが出来ました。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター

ちなみに、普通に撮ってもこんな風には写りません。
この写真はEV1.0ステップでABK10枚連写して、
Photomatix proに取り込んで露出合成しています。
他の方の作例を見るとハーフNDフィルターを使っている人が多いのですが、
私はいつもこの手法です。
そもそもハーフNDフィルター、持ってないし。

by muto2100 | 2015-05-27 21:33 | 風景・茨城 | Comments(0)
2015年 05月 24日
小貝川ふれあい公園 1
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_2031025.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日から新シリーズです。

昨日の朝、小貝川ふれあい公園に行ってきました。
朝と言っても、この時期の日の出は4時半頃ですから、
自宅を2時に出発して、3時過ぎに現地入り。
それくらいしないと、熾烈な場所取り合戦には勝てません。

ここは昨年も訪問していて、個人的に満足のいく撮影をすることが出来ました。
(その時の記事はこちらです。)
前回は三脚を低く立てて、ポピー畑の中から筑波山を臨むイメージで撮りましたが、
同じように撮ってもつまらないので、
今回は脚立を持参して2m超の高さから見下ろして俯瞰するように撮りました。
300万本のポピー畑のスケール感を感じていただけると幸いです。

ちなみに、ここの花畑で良い写真を撮るのは簡単ではありません。
なぜならば、以下の3つの条件を同時に満たさなくてはならないからです。

① ポピーが満開であること
② 晴れであること
③ 無風で湿度が高いこと

①が満たされるのが、だいたい1週間程度。
その期間に晴れて無風の早朝を狙って訪問することになりますが、
②・③の条件が揃う日は、ありそうでなかなか無いのです。
ここには過去5・6回ほど訪問していますが、
条件が揃った日は数えるほどしかありませんでした。

この日は果たして現地入りすると、3つの条件が揃った絶好の撮影日和。
やや湿度が低く川霧の発生がイマイチでしたが、
このくらい状況が整えば文句は言えません。
後は私がコンセプトを持ってきっちり撮影するだけです。

そんなわけで、今日から小貝川ふれあい公園シリーズです。
昨年、それなりに満足のいく撮影が出来て、
しばらくここには来ない、なんてblogで宣言していたのですが、
ちょいと思うところがあって今年も行ってきました。
お陰様で、昨年は撮れなかった写真を撮ることが出来ました。

これから現像・合成・レタッチを施しますので、
どの程度の規模シリーズになるのか見当もつかないのですが、
お付き合い下さいませ。

by muto2100 | 2015-05-24 20:31 | 風景・茨城 | Comments(0)
2014年 06月 04日
小貝川ふれあい公園 4
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_70446.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小貝川ふれあい公園シリーズ最終回です。
↑ 空が思いっきり焼けたところをパチリ。

うーん・・・

悪くは無いのですが、静謐な感じが無くなってしまいましたね。
個人的には前回・前々回の写真の方が好みです。

f0018464_6501155.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 陽が昇ってきたところをパチリ。
あと3日ほど早ければ筑波山頂から昇るところを撮れたと思います。
ただ、コントラストがかなり強いので、
ABK5枚連写合成したにもかかわらずポピー畑が黒つぶれしてしまい、イマイチです。

霧がすっかり晴れてしまっているのもNGですね。
(^^;

f0018464_661039.jpg

今回の撮影は、個人的には大変満足のいくものでした。

以前の記事にも書きましたが、
素晴らしいロケーションに出会えたということは、
それ以上を望むことは難しいということでもあるので、
撮影機材の大幅リニューアルでも無い限り、
今後ここに訪問することは無いでしょう。

来年のこの時期は、
時間がとれたら、筑波山と麦畑の夜明け狙おうと思います。

これで、小貝川ふれあい公園シリーズを終了します。
お付き合い下さいまして、有り難うございました。
<( _ _ )>

by muto2100 | 2014-06-04 06:15 | 風景・茨城 | Comments(2)
2014年 06月 01日
小貝川ふれあい公園 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_6451168.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 清浄国土 」

昨日の続きです。
前回の失敗から約1週間後。小貝川ふれあい公園に再訪しました。

朝焼け空の中央に鎮座する雄大な筑波山。
足下には朝露を纏った満開のポピーと彼方に垂れ込める一筋の霧。
私が求めていたのはまさにこの風景です。
この世のものとは思えない、極楽浄土のような風景がそこにありました。

前回の記事でUPした1週間前に撮った写真を見ると、
とても同じ場所で撮っているとは思えないくらい全然違いますよね。
風景写真においては、気象条件が如何に重要かが判ります。

PHOTOHITOに等倍画像をUPしています。 → こちらです。
参考までにどうぞ。

この素晴らしい風景を目の当たりして、
この日、この「ご縁」を頂いたことに、ただただ感謝です。

そして、多くの失敗を繰り返しながら、
この日、この場所で、この写真を撮ることが出来た自分に一言。

おめでとう

これだから風景写真は辞められないのです。
ヽ( ^∀^)ノ ヤッター

by muto2100 | 2014-06-01 07:25 | 風景・茨城 | Comments(0)
2014年 05月 31日
小貝川ふれあい公園 1
iPhone5(a)
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(b,c,d,e)

-a-
f0018464_1117487.jpg

1週間ほど前のこと。
茨城県下妻市にある「小貝川ふれあい公園」に行ってきました。

お目当てはポピー畑です。
この公園は、その名の通りで小貝川の河川敷にあるのですが、
毎年この時期には300万本のポピーが花を咲かせます。
さらに、畑の向こう側には小貝川を挟んで筑波山があって、
筑波山頂付近から昇る日の出も拝めると言うことで、
ここいらではちょいと有名な撮影スポットとなっています。

実は、私は3年前にこの公園に一度だけ訪問し、大敗北を喫しました。
その時の記事はこちら
その後、ここのポピー畑からケシが見つかったり、花が咲く前に川が増水したりして、
ポピーの生育状況が芳しくなくて、訪問できずにいました。
で、今年は良い感じにポピーが育っていると聞き、再訪した次第です。

この時期は日の出時刻が4時半くらいなので、
場所取りを考えると遅くとも3時半には現地入りしなくてはなりません。
現地までは自宅から車で1時間ちょっとなので、
この日は1時半に起床して2時過ぎに家を出発しました。
めっちゃ眠かったっす。

で、現地入りすると ↑ topの写真の通りです。
この日も3年前同様に、多くのカメラマン達で賑わっていました。
撮影スポットは大きく分けて3カ所あって、
それぞれの場所に20~40人くらずついましたから、推定総勢90人ですね。
皆、早起きし過ぎです。(^^;

topの写真を見ると判りますが、この日のポピーの生育状況はまずまずです。
3年前に訪問したときは時期が早過ぎてショボショボでしたが、
この日は全体的に7分咲きといった感じで、
どこから撮ってもそれなりに多くの花を構図に入れられます。
場所取りも、それなりに良い場所を確保することが出来ました。

この日の天気は予報では晴れ。
湿度はやや低めですが、無風なので霧も少しは出てくれるでしょう。
三脚を立てて構図を決め、カメラ側の設定も完璧です。
あとは「その時」が来るのをひたすらに待ちます。

前回の訪問で惨敗したとき「いつかここですんごい写真撮ってやる」と誓いました。
あれから3年の月日を経て、いよいよその時がやって来たのです。
時計に目をやると4時を回っています。周囲がだんだんと明るくなってきました。
感動の夜明けが目前に迫っています。

さぁ出でよ太陽よ!沸き立て霧よ!
おまえ達の力で、オレに美しい朝焼けを見せてみろ!
オレがその素晴らしい風景を記録してやる!

期待に胸が膨らみ、ドキがムネムネしてきました。

そして、いよいよ夜明けの時間です。
私の前に雄大な筑波山と満開のポピー畑が全容を現しました!

これが筑波山と満開のポピー畑の写真です!

by muto2100 | 2014-05-31 12:13 | 風景・茨城 | Comments(2)