カテゴリ:手賀沼( 72 )

2017年 01月 19日
手賀沼 favorite
f0018464_20151127.jpg

今日は在庫からです。

職場の機関誌に自然環境をテーマにした記事を掲載することになり、
手賀沼について一筆したためたので、
今までに撮り貯めてきた写真とともに紹介します。

More

by muto2100 | 2017-01-19 20:44 | 手賀沼 | Comments(0)
2016年 11月 30日
手賀沼の夜明け
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_19473041.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ちょいと前の事になりますが、
久しぶりに手賀沼に行ってきました。

手賀沼は千葉県北部にあります。
我が家からは車で45分ほどで行くことができるので、
6・7年ほど前に早起きをして定期的に通い詰め、
風景写真の撮影の練習をしていました。

f0018464_19562012.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

眠い目をこすりながら撮影機材を車に積んで運転し、
現地入りしたら三脚担いでウロウロしながら構図を練って撮影し、
家に帰って画像をPCに落としてレタッチを施して自己評価することで、
私の撮影技術は飛躍的に進歩しました。

現地入りしてもまともな朝焼けにならず、
ガッカリすることも多々ありましたが、
何回かに一度は素晴らしい風景に出会うことができました。

その何回かに一度の風景を撮影したくて、
何度も何度も訪問し、失敗するのです。
一度でも成功の味を知ってしまうと、
なかなかやめられないですね、風景は。

f0018464_19574838.jpg


今年はとくに天候に恵まれず凹むことの多い1年でした。

何時間もかけて車を運転して訪問しても、
ショボショボな風景にしか出会えず、
記事にする価値もなくて、お蔵入りしている写真も多くあります。
それでも何枚かは個人的に気に入るような写真を撮る事ができましたので、
それで良しとしています。

これからも仕事をやりくりして時間を作って、
風景を追い続けていきます。

あ、ちなみに今日UPした写真は、
どれもEV1.0ステップでABK7枚連射して、
Photomatix Pro5.0に取り込んで露出合成しています。
HDR加工は、私の風景撮影には欠かせない手法の一つです。

by muto2100 | 2016-11-30 20:07 | 手賀沼 | Comments(0)
2016年 07月 03日
立冬の朝
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_1881766.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 立冬の朝 」

今日は暑かったですねぇ。

私は今日は仕事がoffだったので、
千葉公園にでも繰り出して大賀蓮でも撮ろうかと思いましたが、
ちょいと疲れ気味だったのでやめました。

来週の日曜日も休みなので、
次こそはどこかに撮影に出かけようと思います。

でもって、今日は在庫から。
一日中家に引きこもっていたので在庫整理をしつつ、
有望な写真に再レタッチを施して遊んでいました。

↑ の写真を撮ったのは、2010年の11月です。
早起きをして手賀沼を訪問して撮りました。
霧の深い朝だったのですが、
朝陽が照り付けると、沼が一気に燃え上がりました。
こんな気象条件で撮れるのは何十回に一回ですね。
コブハクチョウが羽を広げるタイミングを計っていたら、
偶然オオバンが飛び込んできました。
運にも恵まれた1枚です。

あの頃は手賀沼に定期的に通い詰めていました。
家から手賀沼までは車で45分位なので、
風景写真の練習フィールドとして、丁度良かったんです。

手賀沼で沢山練習をしたおかげで、
私の風景写真のクオリティは随分と上がりました。
練習で通っていたので、
景色自体にはあまり期待していなかったのですが、
時々、↑ みたいな素晴らしい風景に出会うこともありました。

最近、随分とご無沙汰していますが、
秋口に入って、霧が出るようになったら再訪しようと思います。
 

by muto2100 | 2016-07-03 18:04 | 手賀沼 | Comments(0)
2014年 01月 16日
蓮群生地 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,c,d,e)
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G + TC-20E II(f,g)

-a-
f0018464_2283924.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
枯れて凍り付いた蓮です。
霜が良い感じに付いてくれています。

More

by muto2100 | 2014-01-16 22:21 | 手賀沼
2014年 01月 14日
手賀沼の朝
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,f)
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G + TC-20E II(b,c,d,e)

-a-
f0018464_2141840.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、手賀沼の夜明けです。
定番撮影ポイントの手賀大橋の上から撮りました。

雲の感じは悪くないのですが、この日は霧が出なかったのが残念でした。
霧が出ると、一気に情感が増しますからね。
っていうか、霧を期待するなら春・秋に訪問しなくてはいけなせん。
この太陽に位置で撮りたかったら11月ですね。

それでも手賀大橋から見る夜明けの風景は清々しく、
いつも私に活力を与えてくれます。

More

by muto2100 | 2014-01-14 20:55 | 手賀沼
2014年 01月 11日
蓮群生地 1
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G + TC-20E II
f0018464_20251721.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

6日ぶりの更新になります。
新年の仕事始めということで、ちょいと忙しかったもので。
(^^;

で、新年早々大寒波が襲来しておりますが、
そんな寒い早朝に、久しぶりに手賀沼に行ってきました。

↑ の写真は蓮群生地で撮ったもの。
凍り付いた沼に半分沈んだ枯れた蓮の葉です。
葉に付いた霜が良い味を出してくれて、
地味ですが雰囲気のある写真を撮ることができました。^^

そんなわけで、今日から真冬の手賀沼シリーズです。
イマイチだった朝焼けと、蓮群生地で撮った写真を数回に分けてUPします。
お付き合い下さいませ。

by muto2100 | 2014-01-11 20:36 | 手賀沼 | Comments(0)
2013年 01月 12日
蓮群生地 2
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G +TC-20E II
f0018464_750542.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

三連休の初日ですね。
とはいっても、私はこの三連休は仕事が入っているので遠出はできません。
でも、今日は午後からの出勤なので、
朝焼けが見られそうだったら午前中はどこかに出かけようかな、と思っていたのですが、
何故か朝だけ曇りという絶望的な天気予報だったので朝寝坊しました。
今頃になって、ごそごそとベッドから這い出てblogを更新しています。
(^^;

で、今日は前回の続きです。
広大な蓮群生地のを物色して印象的な被写体を探し、
そこを望遠レンズで切り取るようにしてパチリ。

肝心の出来映えは、うーん・・・。
まぁまぁですかね。(^^;

More

by muto2100 | 2013-01-12 08:20 | 手賀沼
2013年 01月 10日
蓮群生地 1
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_7152784.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

凍る沼の撮影を早々に切り上げてやってきたのはここ。蓮群生地です。
枯れた蓮に霜が付いて、良い感じの雰囲気ですね。

撮影は陽が昇ってきてから霜が解けるまでの30分位しかありません。
なので、急いで手ごろな被写体を探します。


つづく。

by muto2100 | 2013-01-10 07:27 | 手賀沼 | Comments(2)
2013年 01月 07日
凍る沼 2
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G +TC-20E II
f0018464_20235248.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。

ちなみに ↑ の写真、色に関しては何もいじっていません。
本当にこんな色だったんですよ。

銀塩換算600mmの超望遠域での撮影は難易度が高いですが、
ブレも無く、きちっと止まってくれました。^^
 

More

by muto2100 | 2013-01-07 20:52 | 手賀沼
2013年 01月 06日
凍る沼 1
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G +TC-20E II
f0018464_17342035.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日(1/5)は寒かったですね~。
寒いというより「キンキンに冷たい」という感じでした。
で、前日(1/4)の夜に天気予報を調べたら、手賀沼周辺の朝の最低気温は-4℃。
これは沼面に氷が張るに違いないと思い、
早起きして手賀沼に行ってみたら、結果は果たして御覧の通り。
沼面に斑状に氷が張って、なかなか面白い写真を撮ることができました。
(^。^)v

ちなみに、この写真は手賀沼のすぐ側にある高野山(こうのやま)の高台から撮っています。
70-200mmに2倍テレコンを噛ませてテレ端で撮りましたから、
焦点距離は 200×2×1.5=600 ということで、銀塩換算600mm(!)。
少しのブレも許されないシチュエーションなのですが、
よく見ると、ちょっとだけブレています。(^^;

現像が終わらないので、今日はこの1枚だけでご勘弁を。

つづく。

by muto2100 | 2013-01-06 17:35 | 手賀沼 | Comments(0)