カテゴリ:小湊鐵道( 128 )

2014年 12月 01日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 5
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,c,d,e,f)
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(g)

-a-
f0018464_927534.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小雪の小湊鐵道シリーズの最終回です。
上総久保駅を後にして立ち寄ったのがここ。
上総大久保駅近くの鉄橋です。

この場所は今までにも何度も訪問しているのですが、
いつも紅葉のコンディションがイマイチだったので寄ってみました。

果たして結果はご覧の通り。
紅葉自体は丁度ピークを迎えていました。^^

あと1時間くらいしたら鉄橋の左の紅葉にも陽が差してくるのですが、
そこまで待つと、今度は朝の爽やかさが失われてしまいます。
撮影時ですでに10:16ですからね。
真昼の空気感は風景写真としては面白くありません。
なので、まぁ、こんなもんかな、と。

その代わりといっては何ですが、
左端の紅葉を構図に入れてボリューム感を持たせました。

ちなみに撮影データは、F4.5、ISO:200、SS:1/450、EV:-0.7。
こういう写真は、要は主役の汽車がピタッと止まれば良いので、
感度を上げて絞りも開け気味にしてSSを稼ぎました。

More

by muto2100 | 2014-12-01 08:11 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 11月 29日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 4
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_7295115.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 大銀杏輝く 」

今日は生憎の天候みたいですが、明日はそこそこ晴れるみたいですね。
私は今日は仕事ですが、明日・明後日がフリーなので、
近場の最後の紅葉を撮りに行こうと思っています。

で、今日も上総久保駅の黄葉です。
霧が晴れつつある中、上りの汽車がやって来ました。
大銀杏が朝日に照らされて輝いたところをパチリ。
ややハイキー気味にして背景の一部を飛ばして無駄なものを排除し、
全体的にスッキリした写真に仕上げました。

うーん、なかなか良い感じじゃないですか。
個人的には、納得・満足のいく1枚です。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター

この後の下りの汽車はまず間違いなく3両編成なので、
この日はこれにて撮影終了。
このまま帰るのも勿体ないので、寄り道をすることにしました。

つづく。

by muto2100 | 2014-11-29 07:27 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 11月 27日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 3
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_23122319.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 朝光を往く 」

前回の続きです。
陽が昇ってきてからやって来た3本目の汽車をパチリ。
これはなかなか良い感じに撮れました。^^
霧と朝日のお陰で背景が飛んでくれたので、汽車が引き立ちましたね。
大銀杏がもう少し光ってくれると良かったのですが、
このアングルではちょいと難しいです。

ちなみに、この汽車は下りなのですが、よく見ると満員ですね。
乗客は養老渓谷に向かうハイカー達です。
この写真を撮影した時の時刻は午前8時2分。
日曜日なのに皆さん早起きですねぇ。

って、6時前からここに居る私も人の事いえませんけどね。
(^^;

つづく。

by muto2100 | 2014-11-27 23:25 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 11月 25日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_205909.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
6:11になり、始発の上りの汽車がやって来ました。
無人のホームに到着したところで、レリーズケーブルをパチリ。
ちょいと霧が濃過ぎですが、まぁ雰囲気は出たかな、と。

1両編成を期待したのですが、
この時期の休日でそれは無いですよね。

More

by muto2100 | 2014-11-25 21:06 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 11月 24日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 1
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_10332557.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

4日ぶりの更新になります。

この3連休は、皆様如何お過ごしでしょうか?
私は昨日・今日の2日間、久しぶりに休みが取れることになったので、
ウキウキしながら何処の紅葉を撮影に行こうかな、とネットであれこれ調べましたが、
本命の新潟の松之山は紅葉が終わりかけているのでNG。
次に、茨城の滝川渓谷なんかどうかなと思いましたが、こちらも終わりかけ。
今年は例年よりも1週間紅葉が早いですね。
ほとんど松之山に行くつもりだったので肩すかしです。(^^;

でもってその割には千葉県の紅葉は例年通りなので、
見頃にはまだ1週間早い状態です。

うーん、どうしたものかなと思案し、ひらめいたのが紅葉じゃなくて黄葉です。
毎年、この時期に見頃を迎える被写体がありましたよ。
小湊鐵道・上総久保駅の大銀杏です。

小湊鐵道沿線の撮影は私のライフワークの一つになっていて、
四季の移り変わりをファインダーに納めるべく、定期的に通い詰めています。
上総久保駅の大銀杏の黄葉は小湊鐵道の名物の一つで、
毎年11月下旬になると、駅周辺は多くのカメラマンで賑わいます。
勿論、上総久保駅の大銀杏の黄葉は、以前にこのblogでも紹介していますが、
それはそれは立派な大銀杏で、なかなかの存在感があるんですよ。

今までにも何度か上総久保駅に訪問しましたが、いつも午後でした。
午前中に仕事をやっつけて、昼過ぎに出発というパターンが多かったんですよね。
ただ、この駅は有名になり過ぎちゃって、午後だと人がすんごいんですよ。
駅周辺を2・30人のカメラマンが取り囲み、
ホームにも乗り鉄の人達が10人くらいたむろしていて、
とてもじゃないけど、ローカル線の風情なんて味わえません。
しかも、この時期の小湊鐵道は、養老渓谷に行くハイカー達が沢山乗車するので、
汽車が3両または4両編成なんです。(その時の記事はこちら。)
ローカル線は、やはり1両か2両編成が良いですよね。

そんなわけで、昨日はちょいと早起きして、人が少ない早朝を狙って訪問しました。
上の写真は、始発(6:11)の汽車を待つ上総久保駅の様子です。
まだ6時前なので、流石にホームには誰もいませんね。
でも、私の左右には私と同じ考えで早朝に訪問した鉄っちゃん達が5・6人いて、
三脚立てて始発列車が来るのを待ち構えています。

ちなみに、肝心のロケーションは ↑ の写真の通りで、
大銀杏の黄葉具合は見頃直前くらいかな、といった感じです。
それよりも写真を見ればお判りですが、この日は良い感じに霧が出てくれたので、
ちょいと幻想的な写真が撮れるかもしれません。
少なくとも、上総久保駅の周辺には人口建築物が多いので、
霧のお陰でそれらを隠すことが出来そうです。
期待でドキをムネムネさせながら、始発の汽車を待ちました。

そんなわけで、今日から上総久保駅の黄葉シリーズです。
始発から4本の汽車を待ち、濃霧が凄くて撮れなかった1本を除き、
3本分の写真を撮りました。
お付き合い下さいませ。<( _ _ )>

by muto2100 | 2014-11-24 10:23 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 05月 06日
初夏の上総川間駅
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_2093115.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 夏めく 」

GWも終わってしまいましたが、皆様にとっては、どんな休暇でしたか?
私の方は、1日だけでしたが何とか休みを作ることが出来たので、
毎年恒例となった松之山弾丸ツアーに行ってきました。
撮影の手応えはまぁまぁですね。
現像・レタッチが終わり次第、このblogで紹介します。

で、今日UPしたのは、小湊鐵道・上総川間駅近くの田園風景です。
快晴・無風の早朝に、水張田を進むキハ200を構図の中央に据えてパチリ。
長閑な初夏の風景を撮ることが出来ました。

背景の右側に見える上総桜が丘高校の校舎がちょいと目障りですが、
隠しようがないので、こればかりは仕方がありませんね。
小湊鐵道の水鏡の写真は、かねてから撮りたいと思っていたので、
今回はこれで満足です。

( ^ー^)v イエーイ

ちなみに、汽車をピタッと止めたかったので、ISO200、F5.6で撮っています。
(いつもの風景写真だとISO100、F9.0~11.0です。)
この設定でSS:1/400秒。
これくらいSSを稼げれば、流石にピタッと止まってくれますね。

あと、毎度ですがPHOTOHITOに等倍画像をUPしました。 → こちらです。
機材の作例になれば幸いです。

by muto2100 | 2014-05-06 20:31 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2014年 04月 13日
春の小湊鐵道
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_19583413.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今週末の関東地方は、春らしい陽気に包まれました。
千葉県地方のソメイヨシノはすでに散ってしまいましたが、
所によっては満開の桜を存分に楽しめたのではないでしょうか?

かく言う私は、今週末は仕事のために撮影は無しです。
毎春恒例のイベントの運営に携わっておりました。
麗らかな陽気を横目に見ながら、屋内で駆けずり回る毎日です。
(^^;

で、今日UPした写真は小湊鐵道・月崎駅の春の風景です。
2週間ほど前に半ドンで仕事を終わらせられた日があったので、
速攻で行ってきました。
現地入りすると、果たしてソメイヨシノは期待通りの満開状態でした。^^

駅周辺は乗り鉄の方々でごった返していたので、
今回は駅から離れたところにカメラを設置し、望遠レンズでパチリ。
出来映えは、まぁまぁですかね。

More

by muto2100 | 2014-04-13 20:21 | 小湊鐵道 | Comments(2)
2014年 03月 27日
市原の夕景 4
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_20434254.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 市原の夕暮れ 」

市原の夕景シリーズの最終回です。
昨日の続きですが、時系列は昨日の写真と前後します。

「ラーメン屋の所」は鉄道カメラマン御用達の有名撮影地でした。
遠くに見える富士山を背景に、京葉工業地域と斜陽を浴びて光る養老川。
そして手前を走る1両のローカル鉄道。

市原らしい、美しい夕暮れの風景がそこにありました。

ちょいと水蒸気が多くて富士山が霞みすぎてしまいましたが、
それでも良い雰囲気の写真が撮れたので大満足です。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター

めげずに何度も通えば、たまには良いことがあるものですね。
PHOTOHITOに等倍表示をUPしました。こちらからどうぞ。

by muto2100 | 2014-03-27 20:55 | 小湊鐵道 | Comments(2)
2014年 02月 06日
PHOTOHITO
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_21584792.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小湊鐵道・上総大久保駅近くの鉄橋です。
昨年の12月上旬に撮りました。
「房総の秋は遅い」といわれていますが、流石に遅すぎたみたいで、
この日は紅葉はすでに終わりかけでしたね。
それでも小湊鐵道らしい、雰囲気の良い写真を撮ることができました。


ところで、このblogの右側に「My Album」というメニューがあるのですが、
そこにはPHOTOHITOという写真サイトにUPした私の写真集へのリンクが貼り付けてあります。
5個くらいの写真集を作って貼り付け、そのままずっと放置していたのですが、
この度、新たに写真集を追加作成し、リンクを貼り直しました。

とりあえず、在庫の写真を整理しながら14個の写真集を作りましたが、
今後も在庫を整理しながら写真をピックアップして、
今年度中には20前後の写真集をUPしたいな、と考えております。

ご笑覧下さいませ。

by muto2100 | 2014-02-06 07:57 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2013年 06月 19日
紫陽花の待つ駅
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_21125838.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 紫陽花の待つ駅 」

台風4号が接近しているせいで、湿度が高く不快な日が続いています。
台風が過ぎれば少しは爽やかな気候になってくれるかな、と、
ちょっとだけ期待しているのですが、梅雨真っ只中なので大差ないのかな?
早く梅雨が明けて欲しいと思う、今日この頃です。

で、今日UPしたのは小湊鐵道・月崎駅の風景です。
満開の紫陽花が咲く月崎駅は美しいですね~。
しとしと雨が情感を引き立ててくれました。
春に張ってあった立ち入り禁止のロープも撤去されていて、
良い雰囲気の写真を撮ることが出来ました。
\(^。^)/

f0018464_21202437.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

三脚で固定して撮っているので、2枚の写真の構図は全く同じです。
(topの方が左右を多めにトリミングしています。)
手持ちで撮れば、動き回って色々な構図で撮れますが、
「適当に撮った写真を量産するより、1枚をきちんと撮る」
というコンセプトで撮影しました。
やはり、この解像感は三脚を使わないと出せませんからね。


この写真を撮った後に次の汽車を調べたら1時間後。
この日は月崎駅にはついでに立ち寄っただけなので、これで撮影終了です。
実は、この日は他に撮りたい被写体があったので、はるばる市原までやってきたのです。
その被写体は、梅雨時の雨の日限定なんですよ。

そんなわけで、撮影機材を車に積んで早々にこの場を立ち去りました。


つづく。

by muto2100 | 2013-06-19 21:31 | 小湊鐵道 | Comments(4)