2007年 02月 01日
24-85mm F2.8-4D
Nikon D200+Ai AF Zoom Nikkor 24-85mm F2.8-4D
f0018464_19303098.jpg

f0018464_19304139.jpg

f0018464_19353938.jpg

新しいレンズを購入した。
今回購入したレンズはAi AF Zoom Nikkor 24-85mm F2.8-4D
早速、江戸川に出て写真を撮ってみた。

うん、うん。 なかなか良い感じではないか。
朝の雰囲気がうまく出てくれた。

ちなみに、左の写真は1枚目の右下部分の等倍切り出し画像。
三脚使用、絞り優先モード(F11)で撮ったのだが、
これだけ解像してくれれば私的には十分である。





f0018464_21295524.jpg
実は、最近VR24-120mmの出番がめっきり減っていた。
と言うのも、このレンズ、2年ほど前に便利レンズのつもりで購入したのだが、私にとってはあまり便利ではなかったのである。
便利でなかった理由は、まずレンズ自体が暗いということ。VRは手ブレは防いでくれるかもしれないが、被写体ブレは防げない。
たとえVRが付いていても、暗いレンズは室内で動き回る子供や犬の撮影には不向きである。


また、ちょっとした花や小物を撮りたいときなど、VR24-120mmだともう一つ寄れなくて不便であった。

そんなわけで、普段のお出かけのときはDX17-55mmF2.8とmicro105mmを持ち歩いていたのだが、これが結構重い。
軽いD50を使っていた時はまだしも、D200になってからはカメラバックが肩に食い込んでくる。
車で出かけるときはまだ良いのだけど、電車で出かけるときはちと辛い。

VR24-120mmに替わるDX17-55mmF2.8とmicro105mmを足したようなコンパクトなレンズはないものか、
と物色していて目を付けたのが24-85mmF2.8-4Dであった。

f0018464_19311964.jpg

f0018464_15341944.jpg
24-85mmF2.8-4Dに目を付けた理由は4つ。

1.ワイド端(24mm)でF2.8であること。
24mmとF2.8の明るさは、こういう写真を撮るのにどうしても必要。

2.マクロ機能が付いていること。
旅先では結構花の写真を撮りたくなることが多い。しべのアップを撮るわけではないので等倍である必要はないが、それなりに寄りたい。その点、このレンズはテレ端で1/2倍のマクロモードが付いている。

3.円形絞りであること。
2との関連もあるが、私が所有しているマクロレンズ(micro60mm、105mm)はどちらも7角形絞りなのでボケが硬い。円形絞りであることは私にとってアドバンテージだった。

4.コンパクトであること。
何処がだよ、って思われるかもしれないが、普段DX17-55mmF2.8を使っている私にとっては、これは十分コンパクトなレンズに分類される。

こんな感じで、このレンズは私の要求を十分に満たしてくれそうな期待感があった。
もっとも、肝心の描写が悪かったら話にならないのだが、色々な作例をネットで見た限りではなかなか良い感じ。
最後は、私がよくお邪魔させて頂いている風景blogの管理人のTakanyさんに相談して、背中を押して頂いた。
(Takanyさんのblogは素晴らしいですよ。Nikkorレンズについて調べたいときは、いつも参考にさせて頂いています。)

f0018464_1931312.jpg

昨年の10月にD200を勝手に購入した私は、すでにわが家の財務大臣の不評を買っている。
ここでまた新しいレンズを勝手に購入したら流石に財務大臣がキレると判断し、今回は泣く泣くVR24-120mmをドナドナして、追い金1万円を投入して中古の24-85mmF2.8-4Dを購入した。

とりあえず、今回の写真を見た限りでは風景は十分に合格である。
後日、マクロモードのテストも行ってみることにしよう。

by muto2100 | 2007-02-01 21:10 | アイテム帳 | Comments(10)
Commented by kicyann at 2007-02-01 22:35 x
もうびっくり~
私も、先日からこのレンズ買おうと思って調べていたとこだったんですよ。
先日出たシグマにしようかな、これにしようかな~っと
マクロも他のも撮れるレンズ探していてこれに辿りついたんです・・・
Commented by とぉ at 2007-02-01 22:49 x
こんばんは。

今日は実に熱が入った記事ですね。
雄弁なmutoさん、新しい機材に興奮している姿が目に浮かぶような気も…。レンズ選びにもきちんと理詰めで根拠があるところ、素晴らしいですね。D200を買われた時も「物欲に勝てない」と言いながら、きとんと買いドキ、買いドコロ考えられてるんだなぁ。と感心しておりました。

>財務大臣
我が家は、財務大臣兼大統領ですからねぇ。
私の下院決議など、拒否権一発で毎回却下です・・・・。
Commented by nori_d50_silver at 2007-02-02 07:31
VR24-120ってやっぱ駄目ですかね?
中古で゛割と安いんでおきらくスナップ用レンズとして買おうかなーと思っていたのですが。。。24-85はとてもシャープな切れのある写りですね。
Commented by muto2100 at 2007-02-02 18:13
kicyannさん、こんにちは。
このレンズはマクロモードが付いているので、kicyannさんにも良いかもしれませんね。
しかも円形絞りですし。
木漏れ日をバックに撮れば、綺麗な玉ボケが出来ますよ。
いまちょっと仕事が忙しくて昼間に写真が撮れないのですが、
休みが取れたら、玉ボケの写真もUPしますね。
Commented by muto2100 at 2007-02-02 18:17
とぉさん、こんにちは。
>>今日は実に熱が入った記事ですね。
いやー、何かキーボードをカチャカチャ打っていたらやたら長い文になってしまいました。
興奮度合いでは、D200を買ったときの方が上ですけどね。(笑)
とりあえず風景写真が自分の期待していた以上の描写だったので、嬉しかったです。
お手軽スナップ+マクロくらいのつもりだったのですが、それ以上に活躍してくれそうですね。

>>我が家は、財務大臣兼大統領ですからねぇ。
うっ。そ、それは辛いですね。
一応わが家は、私が大統領です。(笑)
Commented by muto2100 at 2007-02-02 18:23
nori_d50_silverさん、こんにちは。
>>VR24-120ってやっぱ駄目ですかね?
一応このレンズの名誉のために言うと、ダメではありませんよ。
でも、良いとも言い切れないですね。
色乗りは良いのですが、切れがありません。
でも、その甘い描写がポートレートに良いという方もいます。
撮影用途によって評価が分かれるレンズですね。
私の場合、使い道があまり無かったのでドナドナしました。
もし、今度VRレンズを買うとしたら、きっとVRmicro105mmを買うと思います。
Commented by yoruichi01 at 2007-02-03 00:44
こんばんは~♪
最近すっかりレンズに対する物欲が落ち着いていたのですが、
mutoさんの記事を読みますと、その説得力に思わず
おさまっていたものが沸々と…。
私の場合、55mmから70mmの間の画角がすっぽ抜けてますので
その間を保管するような、なるべく明るいズームレンズがちぃ~とばかし
ほしくなりました^^;
Commented by muto2100 at 2007-02-03 21:22
yoruichiさん、こんにちは。
>>最近すっかりレンズに対する物欲が落ち着いていたのですが、
ははは。私もしばらく押さえていたのですが、
最近仕事続きでストレスが溜まってきたので、発散も兼ねて買い換えてしまいました。
描写が悪かったら、余計ストレスが溜まっていたところですが、
とりあえずは良い買い物だったみたいです。
便利レンズとして、これからガンガン使っていきますよ。
Commented by POKOパパ at 2007-02-04 09:39 x
24-85、渋いレンズですね。
寄ってよし、引いてよし、しかも携帯性も抜群(17-55に比べれば)
いいレンズだと思います。
今回の作品見ると”切れ”がいいですね。
そんな感じがします。

グランドのベンチの写真がなんともいいですね。
Commented by muto2100 at 2007-02-04 19:34
POKOパパさん、こんにちは。
今回は「手軽に持ち歩く」ためのレンズを購入しました。
17-55F2.8+micro105mmだと、どうしても大げさな感じになってしまいますからね。
思ったより解像感がある描写なので、ちょっと嬉しかったです。
早くお出かけをして色々と撮りたいのですが、生憎と休日がありません。(涙)
近所の畑にも今は全く花が咲いていませんしね。


<< ねむねむ      梅 >>