2014年 12月 01日
Thanksgiving Day ~小雪の小湊鐵道~ 5
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,c,d,e,f)
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(g)

-a-
f0018464_927534.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小雪の小湊鐵道シリーズの最終回です。
上総久保駅を後にして立ち寄ったのがここ。
上総大久保駅近くの鉄橋です。

この場所は今までにも何度も訪問しているのですが、
いつも紅葉のコンディションがイマイチだったので寄ってみました。

果たして結果はご覧の通り。
紅葉自体は丁度ピークを迎えていました。^^

あと1時間くらいしたら鉄橋の左の紅葉にも陽が差してくるのですが、
そこまで待つと、今度は朝の爽やかさが失われてしまいます。
撮影時ですでに10:16ですからね。
真昼の空気感は風景写真としては面白くありません。
なので、まぁ、こんなもんかな、と。

その代わりといっては何ですが、
左端の紅葉を構図に入れてボリューム感を持たせました。

ちなみに撮影データは、F4.5、ISO:200、SS:1/450、EV:-0.7。
こういう写真は、要は主役の汽車がピタッと止まれば良いので、
感度を上げて絞りも開け気味にしてSSを稼ぎました。




 
上総久保駅の話に戻りますが、
他にも色々と撮ってきたので紹介します。

-b-
f0018464_746538.jpg

↑ 霧が立ちこめる中、朝日が昇ってきました。
このタイミングで汽車がやって来たら、面白かったかもしれません。

-c-
f0018464_7465449.jpg

ところが、その後、だんだんと霧が深くなってきて・・・

-d-
f0018464_747597.jpg

うむむ・・・
いやーな予感がしてきました。

-e-
f0018464_7471298.jpg

↑ でもって2番目の汽車がやって来たときはこんな感じ。
これではどうにもなりません。(^^;

始発からこの汽車が来るまで1時間ちょっと待っています。
1時間待ってこれはないですよね。

ちなみに、この次の汽車が来るのは40分後です。
その写真が前々回の写真になります。

-f-
f0018464_748342.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 8時を過ぎて、霧が良い感じに晴れてきて銀杏が輝き始めたところで駅舎をパチリ。
朝の空気感が清々しく、とても良い雰囲気ですね。
上総久保駅の魅力が凝縮されています。

-g-
f0018464_7595375.jpg

今回は上総久保駅と上総大久保駅近くの鉄橋で撮りましたが、
どちらも個人的に満足のいく写真を撮ることが出来ました。
なので撮影機材をリニューアルでもしない限り、
もうここに立ち寄ることもないでしょう。
そう思うと、ちょっぴり寂しい気持ちになります。

え?来年も訪問すれば良いだろうって?
いえいえ、他にも行きたい場所は沢山ありますからね。
この時期の休日は貴重なのです。

それにしても、こういう素晴らしい日本の原風景は、
いつまでも残り続けて欲しいと切に思います。

これで、小雪の小湊鐵道シリーズを終了します。
お付き合い下さいまして、有り難うございました。

by muto2100 | 2014-12-01 08:11 | 小湊鐵道 | Comments(0)


<< 9th anniversary      Thanksgiving Da... >>