2012年 01月 15日
高野山桃山公園
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G +TC-20E II
f0018464_2274645.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

久しぶりに手賀沼に行ってきました。
で、この時期の手賀沼のオススメ撮影スポットはゼロポイント。
ゼロポイントとは、手賀沼のほとりにある高野山(こうのやま)の高台のことで、
手賀沼八景を凌ぐ景観だということから、このようなあだ名が付きました。



  
f0018464_2215278.jpg

↑ 陽が昇る前に撮りました。
光が入らないと、何の感動もない写真になっちゃいます。

f0018464_22162843.jpg

ゼロポイントは以前はただの空き地でした。
なので、この場所は知る人ぞ知るといった感じの隠れ撮影スポットだったのですが、
今では、高野山桃山公園という名称の公園に生まれ変わっています。
ここは陽の昇る位置の関係で、冬季限定の朝日の撮影スポットです。

この日は天気予報では晴れとのことだったので、
期待して訪問したのですが、生憎の曇り空。
ちょっとだけ射した朝焼けの光を取り入れて、ケーブルレリーズを押しました。

f0018464_22164277.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

かなり陽が昇ってきたところをパチリ。
結局この日は太陽は顔は拝めませんでしたね。(^^;

朝夕の風景は雲がないと味気ないですし、雲が多すぎると今回みたいになっちゃいます。
この雲の加減は、現地に行ってみないと分かりません。
一応天気予報を頼りに、私なりに判断して出かけていますが、なかなか難しいですね。
せめて霧が出てくれればもう少し雰囲気が出たのですが、
最近の乾燥状態では、望むべくもありません。

f0018464_22165688.jpg

ゼロポイントからの昇陽は、1月いっぱいまでが旬なので、
何とか今月中に再訪して、まともな写真が撮りたいです。

※ つまらないので、コメ不可です。(^^;

by muto2100 | 2012-01-15 22:29 | しくじるは稽古のため


<< 世界貿易センタービル展望施設 1      小金井公園 3 >>