2010年 04月 30日
薫風駘蕩
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_6534183.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

大山千枚田シリーズ最終回です。
ちょっと引っ張り過ぎちゃいましたね。(^^;

陽が昇りきったところで水田に太陽を移してパチリ。
初夏の朝らしい、爽やかな写真が撮れました。



  
f0018464_6541567.jpg

実は、今回の撮影で、ちょっと気になったことがありました。

この日は、私以外にも20人以上はカメラマンが居ました。
で、夜明けの写真を撮るわけですから、撮影時は皆さん三脚必須です。
手持ちじゃ、どうにもなりませんからね。

f0018464_6542465.jpg

でも、その中でケーブルレリーズを使っている人は半分も居ないんです。
多くの人は、三脚の上に乗ったカメラを握ってシャッターを押して撮っていました。
折角三脚をきちんと構えていても、
本体のシャッターボタンを手で押してたら微妙にブレちゃうと思うんですけど、
気にならないのかな。

ちなみに、ミラーアップ撮影をしている人は、
私の周りには私以外一人もいませんでした。
ミラーアップ撮影だとシャッターを2度押しするから、
側にいるだけで分かるんですよね。

f0018464_6543375.jpg

ミラーアップ撮影というのは、撮影前にミラーを上げて、
レリーズ時のミラーショックを防ぐ撮影法です。
このモードにしていると、シャッターボタンを1回押すとミラーだけが上がって、
シャッターは下りません。
(ちなみに、この状態でファインダーを覗くと真っ暗で何も見えません。)
で、もう一回シャッターボタンを押すとシャッターが下りて、
その後にミラーが戻ります。

音で表現すると、
(1回目のボタン押し)→カシャ→(2回目のボタン押し)→チッ、カシャン
なんて言う感じですね。

この撮影法は、とくに望遠域で風景写真を撮るときに威力を発揮します。

f0018464_6544289.jpg

写真の楽しみ方は人それぞれです。
風景写真が写真の全てではありませんからね。
三脚なんか使わなくても素敵な写真を撮られる方は沢山います。
実際、私も子供や犬の写真には三脚やケーブルレリーズは使いません。(当たり前か(^^;)
レンズの手ぶれ補正機能に助けて貰っています。

ただ、今回は、撮影者全員が風景写真を撮りに来ているわけですから、
撮影の目的は一緒です。
なので、折角未明に早起きしてやって来て、
場所取りまでして撮っているのに勿体ないな、と感じました。

私は風景写真の時は、基本的に三脚・ケーブルレリーズ使用のミラーアップ撮影で、
ブレは極力防ぎます。
そこまでするのか、と思われるかもしれませんが、
やはり写真の出来映えが違います。
例えば今日UPした写真みたな空気感は、ブレを極力無くさないと表現出来ません。

折角早起きして来たのですから、
なるべく良い写真を撮りたいですよね。^^

以上、おじさんの独り言に長々と付き合って頂き、
有り難うございました。<(_ _)>

by muto2100 | 2010-04-30 08:20 | 大山千枚田 | Comments(6)
Commented at 2010-04-30 08:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by muto2100 at 2010-04-30 16:21
鍵コメさん、こんにちは。
どうも御無沙汰しております。^^

ここの棚田は、規模はそんなに大きくないですが、手入れが行き届いていていつも綺麗ですね。
管理されている方の不断の苦労に感謝です。^^
この日は、私が見た範囲内では、中判の方が数名いた以外は、皆デジタルでした。
風景写真は年配の方が多いので、銀塩を使っている場面を多く見かけますが、
最近はデジタルばかりな気がします。
私がそうですが、やはりデジタルの方が何かと便利ですからね。^^

フィルムの古い機種で本体でミラーアップするものがあるとは知りませんでした。
それだとレリーズは1回しか押しませんよね。
Commented by お米粒 at 2010-05-02 21:58 x
mutoさんの意見に激しく同意です。
僕はD40とD90を使用していますが、D90では露出ディレイモードで撮るように心がけています。
D90やD40にもミラーアップモード欲しいですが、エントリー機と言うことでしょうがないですかね・・・
Commented by muto2100 at 2010-05-02 22:22
お米粒さん、こんにちは。
>>mutoさんの意見に激しく同意です。
ははは。激しくっすか。^^
ミラーアップ撮影は露出ディレイモードでも代用出来ますけど、タイミングを計りたいときはやはり不便ですよね。
常に1秒後を予想しながら撮る感じになっちゃいますから。
その点、ミラーアップは自分の切りたいタイミングでシャッターが切れるので便利です。
まぁ、その辺がD90とD300の差別化している所なんですよね。
一応、D300はDXフォーマットのフラッグシップ機ですから。
Commented by zinc_white at 2010-05-05 22:15
muto2100さん
初めまして、本当に綺麗な曲線の千枚田ですね。
私の住む地には四谷千枚田があり、この写真を見て撮影に行きました。
まだ、水を入れている途中でしたが、次回は日の出を狙って撮る予定です。
 それと、勝手ながらブログのスキン編集、CSSデータ活用させてもらいました。
感謝申し上げます。ありがとうございました。

Commented by muto2100 at 2010-05-06 20:35
zinc_whiteさん、はじめまして。
拙blogにようこそお越し下さいました。^^

>>私の住む地には四谷千枚田があり、この写真を見て撮影に行きました。
四谷千枚田というと愛知ですか?(違っていたらごめんなさい)
水の張った千枚田は綺麗ですよね。
ああいう風景を見ると日本に生まれて良かったな、と感じます。^^

>>それと、勝手ながらブログのスキン編集、CSSデータ活用させてもらいました。
いえいえ、参考になれば幸いです。
やっぱり、スキンはオリジナルの方が愛着沸きますからね。^^

後ほど、zinc_whiteさんのblogにもお邪魔させて頂きますね。
今後とも、宜しくお願いします。


<< 日本寺 1      大山千枚田 4 >>