2009年 02月 05日
安全第一
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(a)
Nikon D300 + Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D(b,c,d)

-a-
f0018464_734948.jpg

夜の五井機関区です。




-b-
f0018464_74812.jpg

小湊線の写真は私のライフワークの一つになっていて、
いままで多くの写真を撮ってきましたが、夜の写真が殆ど無かったんですよね。
夕暮れの写真はあるんですけど。

夜だと三脚必須になりますから、手軽に撮れなかったのが主な理由です。
で、今回は三脚持参で夜の小湊線の写真を撮ってきました。

-c-
f0018464_741647.jpg

-d-
f0018464_742853.jpg

今回は、いつもと違って自動車でなく内房線に揺られてやって来たので、
ちょっとだけ乗り鉄もしてきました。

夜の小湊鐵道。
今回も含めて全3回の小シリーズでUPします。
(寒かったなぁ。(^^;)

by muto2100 | 2009-02-05 07:14 | 小湊鐵道 | Comments(18)
Commented by 和夜 at 2009-02-05 10:55 x
こんにちは~。

闇夜に浮かぶ小湊カラー、僕大好きなんですよ。
機関区、JRに隣接してるとは思えない侘びしさがありますよね。
夜間だとそれが一層際だってます!

↓の中山、カッコイイですね~♪
僕は競馬場に行った事がないんで、素直に感動です。
Commented by okamura-ken at 2009-02-05 18:40
こんばんは

私も上記コメントと同じ感想です
近くにいながら撮ってなかった、後悔先に立たず そんな印象です
でもって、夜の小湊鉄道、いい雰囲気ですね 私も今年は撮ってみようと思ってます
Commented by jin-na at 2009-02-06 15:38
私は電車には、とんと疎いんですが、
夜中に集まった電車たちは、営業から会社に戻ってきたサラリーマンのようで
哀愁たっぷりですね。

一日の疲れを駅員さんに洗い流してもらえるのでしょうか。

毎日乗っている電車に、感謝しなくちゃ。。って思いました (^ ^;)
Commented by muto2100 at 2009-02-06 20:51
和夜さん、こんにちは。

小湊線の写真は、基本的の昼間の写真ばかりだったので、
以前から夜の写真を撮りたかったんですよね。
夕暮れの写真は川間駅とかで撮ったりしていたのですが。
でも、夜の写真は思った以上に難しかったです。

暗いところで、ヘッドライトの明かりが灯いている動きもの(汽車)を追うわけですからね。
今回も、ゴーストが出まくって失敗写真を量産しました。(^^;

サラブレッドは格好良かったですよ。
暖かくなったら、また行ってきます。
Commented by muto2100 at 2009-02-06 20:55
okamura-kenさん、こんにちは。
>>夜の小湊鉄道、いい雰囲気ですね 私も今年は撮ってみようと思ってます
夜の小湊線もなかなか良い雰囲気でしたね。
でも、ホームから撮ったので、汽車のヘッドライトがもろに当たって、ゴーストが出まくってしまいました。
ホームから外れた所から撮れば良かったですね。
あと、踏切などの光りモノも撮れば良かったです。

今回はちょっと失敗したので、場所を変えてもう一度挑戦します。
Commented by muto2100 at 2009-02-06 21:01
jin-naさん、こんにちは。
>>夜中に集まった電車たちは、営業から会社に戻ってきたサラリーマンのようで
ははは。そうですね。
とくに、小湊線の汽車はどれも年季が入っているので、くたびれたサラリーマンみたいですね。
本当はもっと遅い時間に撮りたかったのですが、
ちょっと時間が早すぎたようで、思ったより賑やかになってしまいましたね。
深夜なら、もっと寂れた雰囲気になったと思います。

私も電車には疎いですよ。
小湊線以外は、まともに撮ったことありませんからね。
Commented by to-oh at 2009-02-06 21:43
夜の五井駅。そして上総村上駅も雰囲気ありますね。
都心からそう遠くない場所にある駅とは思えません。

私も夜の小湊鉄道は何回か経験してますが、川間・大久保あたりになると
夜は怖いくらいの静寂と暗闇に包まれます。汽車が来ると一瞬だけ
ディーゼル音がにぎやかに響きますが、行ってしまうとまた静寂が…

私は毎年3月の1周目あたりを狙って行ってます。
今年も早春の穏やかな休日を楽しみにしてるんですけどね。

その頃までには、いろいろと落ち着いてるといいのですが・・・
Commented by hapihapitime at 2009-02-07 02:13
夜はこんな感じなんですね
それにしても、三脚でビシッと絞った感じがいいですね
僕はD700になってから、逆に三脚使わなくなってきました^^
でも、今日に写真を見ますとやっぱり三脚の威力はすごいですね
全くブレいないシャープな写真が撮れてます。
手抜きせずに三脚で低感度撮影するのが最もきれいですね
Commented by takaramono-10 at 2009-02-07 21:11
星空の写真すごいですねぇ!
星は回っているのに下の部分電車あたり一切動いてなく
すご~いと思ってたら並みならぬ努力があったのですね(T.T)
素晴らしいです!
オリオン座が綺麗に見えていてあぁそういやこういう星空だったなぁと
思い出させてもらいました。
最近夜空を見上げてなかったな~。
また見てみたいと思います^^
Commented by mi-na at 2009-02-08 17:46 x
最近、鉄道写真に惹かれるようになりました。
線路や電車にカメラを向けていることがよくあります。
もしや、mutoさんの影響かしら・・・と思いつつ(^^ゞ
花写真もステキですが、鉄道もステキですねぇ。
Commented by kairos_taka at 2009-02-09 09:22
コンポジット見ました。
あれだけ補正するとなると相当大変そうです。
いらないモノが写っている写真をピックアップするだけでも
相当な時間がかかるのではないでしょうか?

でも、空(星)だけではつまらない写真になってしまうんですよね。
何かを一緒に写し込まないとダメ・・

私もコンポジットしたくなってきました。
Commented by hidetatu32jp at 2009-02-10 11:19

シクラメンの写真のところで、画面上の色と、雑誌に掲載された写真の明るさが違っていたということに
ついてなのですが、私もそのことに疑問を持っていた一人なのですが・・・・

上記の色のことと、以前に雑誌に掲載された、入賞作の明るさの違いなのですが、
雑誌はオフセット印刷だと思いますので、オフセット印刷の場合のCMYKとRGBの差もあるんじゃないでしょうか?

それとバックから発光しているPC画面と、紙に印刷されている写真とでは、
同じデーターだと違って見えるのだと
思われます。雑誌社にはデーターで送られたのでしょうか?それともプリント版を
雑誌社がスキャンしてデーター化
して印刷しているのでしょうか?もしデーターで雑誌社に送られているのならCMYKで
調整されているのでしょうか?
印刷会社の製版部門と印刷現場が、どこまで色にこだわって仕事をしているかという
疑問もあると思います^^;
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:01
とぉさん、こんにちは。
>>川間・大久保あたりになると夜は怖いくらいの静寂と暗闇に包まれます。
牛久より先は一気に寂れますからね。
今回は村上駅だったので、そんなに寂しくなかったですよ。
汽車も、30分に1本くらいの間隔でやって来ますからね。

>>私は毎年3月の1周目あたりを狙って行ってます。
私の次の訪問は3月下旬ですね。
今年こそ桜が早めに咲いてくれると良いのですが・・・。
4月は忙しくて行けないんですよね。
桜が無理なら夷隅方面に行って菜の花を絡めて撮ってきます。
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:06
hapihapitimeさん、こんにちは。
>>それにしても、三脚でビシッと絞った感じがいいですね
三脚は最近拘っているアイテムの一つです。
風景を撮る場合は必ず持参しています。
ある程度絞ってキリッと撮ると、現像していて気持ちいいですからね。^^
低感度で、きちっと撮るのが画質の点では一番ですよね。

先日購入したEl Calmagne 545は軽いので持ち運びしやすくて助かっています。
とても使いやすいので、購入して正解でした。
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:08
yuuさん、こんにちは。
先日はDVDを有り難うございました。
謹んで拝見させて頂きます。^^

>>すご~いと思ってたら並みならぬ努力があったのですね(T.T)
コンポジット星景写真は本当に難しいんですよ。
苦労する割には、なかなか報われません。(^^;
少しずつですが、技術的には日々進歩していますので、
妥協せずにもう少し頑張ってみようと思っています。
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:14
mi-naさん、こんにちは。
書き込んで頂くのは、初めてですよね。違っていたらごめんなさい。^^
拙blogにようこそお越しくださいました。

私も鉄道写真はそんなに撮っていないんですよ。
もっぱら小湊線ばかりです。
鉄道が撮りたいというより、日本の原風景が撮りたいんですよね。
小湊線沿線は、私が撮りたい被写体が沢山あるのです。

後ほどmi-naさんのblogにもお邪魔させて頂きます。
今後とも、宜しくお願いします。^^
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:18
kairos_takaさん、こんにちは。
>>あれだけ補正するとなると相当大変そうです。
相当大変なんですよ。はい。^^
光害が写り混んでいる場合は、その写真をピックアップして、光害部分を黒く塗りつぶします。
いい加減に塗りつぶすと仕上がりが汚くなるので、根気がいりますね。
今回の五井機関区の写真は、光害を消す作業に3日ほどかかりました。

光害のないところで撮れば良いのですが、
出来るだけ普通は撮らないようなシチュエーションで撮りたいんですよね。
その方が、「おぉっ」という感じになるじゃないですか。^^
Commented by muto2100 at 2009-02-11 18:24
hidetatu32jpさん、こんにちは。
>>それとバックから発光しているPC画面と、紙に印刷されている写真とでは、
>>同じデーターだと違って見えるのだと思われます。
それは感じますね。
雑誌だけでなく、キタムラとかで普通にプリントした写真もPCのモニタより暗く見えますから。
フォトコンの場合、微妙な露出やコントラストも拘らなければならないので、
モニタの色味や階調表現には気を遣います。
きちんとしたモニタを購入すればいいのでしょうが、値段が値段ですからね。
良いレンズが1本買えちゃいますから。^^

最近よく使う手が、Photoshopの自動補正で明るさのイメージをつかむ作戦です。
Photoshopの自動補正の明るさとコントラストは結構信用できるので、
最初に自動補正して明るさとコントラストを確認してから、Silkypixで手動で現像したりしています。


<< 上総村上駅      Home Stretch >>